よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬おしゃれに可愛く稼ぐコツ教えます。歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

【断捨離】過去の栄光を捨てる

スポンサーリンク

あたらしいものが増えると、今手元にあるものを整理したくなります。

 

ミニマリストをやめても、身についた断捨離習慣は変わらないようです。

 

今日は過去の栄光を捨てました。

TOEICの単語カード

これはTOEIC830点を取得するまでに使っていた単語カードです。

f:id:midori32:20160903074637j:plain

ひたむきに勉強した半年間のこと。このカードに触れると痛いほど思い出します。

 

誰が見ても凄い、というものではありませんが、この時のハイスコアは今の日々に繋がる転機となりました。

 

英語に全時間を費やした

家事をダウンサイズし、友達にもほとんど会わず、SNSは断捨離。仕事と睡眠以外の時間は、極力勉強にあてていました。ブログを書く時間も30分と決めていましたね。ただひたすらに英語に集中した180日間でした。

 

ブログはどうしてもやめたくなくて。毎日更新に挑戦していた時でした。

あわせて読みたい

懐かしい思い出がよみがえる

カードをゴミ袋に詰めていると、当時のことを思い出しました。

 

冬の寒い日も5時起きして、リビングの隅でコリコリ問題を解いたこと。やる気の出ない日は、職場近くのスターバックスの開店時間に合わせて電車に乗って出社前に勉強したこと。休日は図書館やカフェをはしごするように勉強したこと。移動中はBOSEのノイズキャンセリングイヤフォンでずっとリスニングしていたこと。集中しすぎて、実はよくおでこを電柱にぶつけていたこと。飛ぶ鳥を落とす勢いで勉強するわたしを見て、同居人の彼がびっくりしていたこと。

 

単語カードを詰めたゴミ袋たち。どこかあっけない。

f:id:midori32:20160903074642j:plain

 

どんなに後悔していたとしても

しかし目標の900点には届きませんでした。もっと勉強したかったけれど、TOEICの試験対策をするのは一生でこの半年だけ、と決めていました。そうでないと集中できなかったのです。

 

それに、ある意味単純作業の勉強には、完全に飽きてしまったので、やめました。

 

ヨガシンプルライフのみうさんも昔同じような記事を書かれていましたね。

 

マラソンに一生懸命で、なんとフルマラソンまで完走されたそう。一時夢中だったものが燃え尽きた(笑)という感覚、すごく分かります。

 

www.yogasimplelife.com

 

とは言え、目標達成出来なかったことで、後悔があったのは事実です。その後悔に縛られて、このカードたちも捨てることが出来ませんでした。

 

しかしどんなに後悔したとしても、過去はもう戻ってきません。

 

わたしたちは今を生きている

最近、英語学校に通い始めました。長年の夢である、英語を話せるようになるためです。

 

ホテルの部屋を予約したり、料理をオーダーしたり、道を聞いたり、軽い挨拶程度の世間話を交わすことは出来ます。しかし、例えば今このブログで書いているような内容を、急に口で話すことは出来ません。

 

更に、わたしの英語はブロークン過ぎるため、ビジネスシーンではお粗末ですし、英語圏で暮らすことも厳しいでしょう。

 

仕事でスムーズに使えるようになるのも、英語圏で暮らすことも、どちらもわたしのやってみたいこと。言葉はツール。その手段として勉強しています。

 

今の勉強には、過去に使ったカード達はいりません。あたらしいカードもノートも増えてきました。

 

そう、わたしたちには、今しかないのです。

 

未来が楽しみ

こんな風に簡単に持ち物や習慣を手放すわたしを見て、母が「どうしてそんなに思い切れるの?」と不思議そうに聞いてきました。

 

その時は上手く答えられませんでしたが、きっと、過去より未来に興味があるからだと思います。

 

よく、未来の自分が、楽しそうに英語を話しているところを想像します。またお友達が増えるのかしら。とてもいい表情をしています。

 

楽しみな未来を思いながら、カードにお別れを告げました。

 

本当に愛おしい思い出たち。ありがとう。

 

今まで通ってきた道も、これから通っていく道も、大切にしたい。

そんなことを感じた、久しぶりの断捨離でした。