よりどりみどり

OLミリオネア・みどりによる豊かな日々の過ごし方。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記もあるよ♪

MENU
スポンサーリンク

やっぱりミニマリストだった

スポンサーリンク

おはようございます。みどりです。

 

以前、ミニマリスト、やめたー!という記事を書きました。

 

でも、なんだかんだ、やめられませんでした。

 

持ち物が少ない暮らしがもう当たり前になっていました。

持ち物は最低限

家具・電化製品・寝具・キッチン用品などは最小限。

 

ファッション・美容は好きだから、必要+α、楽しめる分を持ちます。ただし、冠婚葬祭用品以外、ワンシーズンに一度も着ない・使わないものはありません。

  

嫌なこと・面倒なことをせず、気持ちよく暮らすために自然にやっています。

 

以前は目標達成ツールでした

わたしは元々「こんなふうになりたい」「目標を達成したい」という思いから、ミニマリストの生活を取り入れていました。

 

ミニマリストって色んなタイプがいると思います。

主義のようにライフスタイルを貫く方。お金をかけないことを前提としている方。そもそもモノが要らない方。ファッションの一環で取り入れている方。などなど。

(中略) 

わたしはそのどれでもありません。自己改革や目的達成の手段として、ミニマリストの生活を模倣し、取り入れていました。

おかげさまで無事にゴールを切ったので、もう続ける理由がないのです。

ミニマリスト、やめました - よりどりみどり

 

目標達成した後に、続ける理由はないし、当時は「モノ増やしたいな〜」と思っていたので、やめました。

 

でもなんだかんだ、モノが少ない生活は続いています。(そういえば、ロードバイク、買いませんでした)

 

友人を招きました

ホームパーティーをするのが好きで、自宅によく友人を招きます。

 

自分の家に大好きな人が来てくださるのっえすごく嬉しい。見慣れた風景が、ぜんぜん違って見えますし。

 

来てくれたのは学生時代の友人たち。3人中2人は、今の家に来るのが初めてです。

 

友達の正直な反応に改めてビックリ

 

「うわー!みどりの家、ぜんっぜんモノないじゃん!!!」

 

「え、間取り50平米ちょっと?それよりすごい広く感じるー。」

 

「モノがないと、すんごく、落ち着くんだねぇ......」

 

そんなびっくり仰天の声を聞き、あらためて

 

「そう言えばわたしも昔は、違ったよなあ。」 

「あ、これって普通の人の暮らしとは、少し違うんだな」

 

と気がついたのです。

 

モノがなくても楽しめる

この日はみんなと焼肉をしました!

 f:id:midori32:20161023093018j:image

ホットプレートは左のY君がご自宅から持ってきてくれて。お皿は数が足りないから買ってきて。

 

みんなでワイワイ飲み&食べして、すっごく楽しかったです。

 

余談ですが、ひとしきり食べ終わった後は、近くの草っ原で、キャッチボールしました(笑)

f:id:midori32:20161023092318j:plain

 

みんな〜来てくれてありがとう!次は奥さん・彼女も連れて遊びに来てね*(^o^)/*

 

増えたモノたちはどうしたの?

会社を移った関係で、春頃から一時的に書籍や書類が増えました。

それらは、会社に持って行きました。

 

転職したての頃は、家でもよく仕事の準備や勉強をしていたのですが、少し慣れてきたので、最近は仕事のことはすべて会社でこなすようにしています。

 

それなら、書籍も書類も、会社にあったほうが便利ですよね。

 

美容グッズや衣類など

買い足したり買い替えたりしましたが、ドレッサーに入らなくて困ることはないです。

 

リファカラットをはじめ、色々なものを買い足していますが、ヘアアクセやカールドライヤー、古くなっていたメイク道具を処分しました。

 

衣類も同じくですね。

 

身についた習慣は消えなかった 

一度ガッツリ減らしたら、その気持ち良さからはもう逃れられません。

 

当時の目標は達成したけれど、今もまた他の目標があります。

 

一度ゴールを切ったからいいや、ではなく、今も理想や夢に向かって、どんどんチャレンジしています。

 

モノが少ない暮らしは、そんな自分のライフスタイルを応援してくれるもの。

 

生活感の少ない空間を好むわたしの生活は、シンプルライフと言うには少し味気なかった。「やっぱりミニマリストだなあ」と改めて感じています。

 

断捨離について相談される機会が増えてきたので、その辺もまた、コツとか書きたいなと思案中です。お楽しみに♡

 

関連記事