よりどりみどり

小鳥遊みどりの自由で豊かな日々のつくり方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト・TOEIC体験記あり♡

MENU
スポンサーリンク

【大人の歯列矯正296日目】歯みがきにウンザリした時はどうしたらいい?

歯列矯正中、地味に大変なこと。毎日の歯みがき。

ブラケットとワイヤーがあると、磨く場所が増えます。

 

f:id:midori32:20151208205916j:plain

 

もうやりたくない!と思ってしまうこと、ありませんか?

そんなモヤっとした気持ちを、解消する方法を考えてみました。

 

 まずは、歯みがきをしない

 

気分が乗らない時は、思い切って歯みがきをやめます。

やりたくないからです(笑)

 

いつもは基本的に、朝・昼・寝る前の3回磨くようにしていますが

面倒くさい時は朝・昼、やめてしまいます。

 

夜寝る前さえ磨いておけば、早々、虫歯にはなりません。

(今のところ、虫歯ゼロです)

 

朝からずっと歯みがきをしていなければ、

夜にはなんとなくお口の中が不快になるはず。

嫌でも歯みがきしたくなってきます。

 

歯ブラシを新品に換える

 

新しい歯ブラシだと気持ちがいいです。

新品を使うのが嬉しくて、ちょっと気分が上がります。

 

道具を変えてみると、歯みがきが嬉しいものになります。

 

ところで、毎日使っている歯ブラシ、実は雑菌だらけ、って知ってました?

通っている歯医者の先生が教えてくれました。

 

口の中を掃除するブラシですから、当然かも知れません。

歯ブラシの交換はお早めに。

1か月~1.5か月に1度は交換することをおすすめします。

 

みどりのお気に入りの歯ブラシはこちら▼

 

歯みがきする場所を変える

洗面所が寒い今日このごろ。震えながらの歯磨きは、尚更テンションが下がります。

少々お行儀が悪いですが、寝る前なのにやる気がない時は

リビングに歯ブラシと鏡を持ち込んで、歯みがきをします。

 

いつもと場所が変わると、気分転換になって楽しいです。

 

今日は、わたしの歯みがきのモチベーションを上げるコツを紹介しました。

みなさんのおすすめの方法があったら、是非是非、おしえてくださいね。

 

みどり