よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

転職したくなったら考えてみるといいこと

スポンサーリンク

読者さんから「転職のことも書いてほしい」とメッセージを頂きました。

自分のサラリーマン&転職経験を振り返って、書いてみます。

 

Hさんリクエストありがとうございます。(遅くなりました!)

 

この記事は、こんなひと向き

現在お勤めされていて、転職に興味が出てきたひと。

 

転職して別の会社で働きたいけど、まだ具体的に行動してないor行動してみたけど、どこか悩みがあるひと。

 

みどりは数カ月前、会社員→会社員になりました。同じような方に参考になるかも。

 

いくつか質問しますので、ぜひ記事を読みながら、答えを考えてみてください。

 

今の環境、全部なくなるけど良い?

唐突ですが、今の環境で、あなたが「好き」なことってどんなことですか?

 

試しに、今日一日の朝から夜まで行動を思い出してみてください。

 

通勤経路にある美味しいカフェ。慣れた人間関係。仕事で培った信頼関係。スムーズなルーティン。毎日いるオフィス。行きつけのレストラン。とかとか。

 

今の仕事に不満を感じるから転職したいと思うわけですが、あなたの一日、本当に嫌なことばっかりでしょうか。

 

肝心の仕事内容・お給料・勤務時間・福利厚生についてはみんなよく考えますが、こういうチョットしたことも、意外と重要。

 

今囲まれている環境は、ほぼ全部、変わります。大丈夫そうでしょうか。

 

「変化」って好きですか?

あなたは変わることって好きですか?

 

良いか悪いかはさておき、勤め人をやっている人は総じて「安定」を好む傾向にあるはずです。

 

どんなに失敗しても、大きなトラブルがあっても、毎月決まった額のお給料が手にできる。自分で事業や商売をしていたら、こうはいかないでしょう。

 

わたしはよく「行動力・チャレンジ精神がある」と言われますが、仕事をする上では安定を好んでいます。だからこそ今、会社員というはたらき方を選んでいるのです。

 

転職では「安定」が少しゆらぎます。

 

安定がゆらぎますが、良いですか?

転職ではまた勤め人になるので、根本的な変化はありません。

 

しかし、上で書いたような環境が変わります。会社のルール・人間関係・生活時間・食事・空気が変わります。体調を崩したり気持ちに波が立つこともあるでしょう。

 

今回転職してみて分かったのが、生活の変化は意外と身体に堪えるということ。体調が悪かった時期というのもあったかもしれませんが、結構つらかったです。

 

変化の少ない日々を過ごすのが好きなひと。多少のゆらぎ、覚悟できますか?

 

今、何が不満か説明できますか?

ところであなたは一体、何が不満で転職したいのでしょう。

 

「なんかやだ」「人がちょっと合わない」「もう少しお給料が増えたら」

 

ボンヤリした理由、もうちょっと考えてみましょう。

 

たとえば、お給料が増えないのが嫌だったら、どうして増えないのでしょうか。

会社の制度?業界?業種?業績?それともチームの成績?上司?同僚?あなたの経験?知識?アピール不足?

 

まずは理由と原因をご自身で把握しましょう。(ちなみにここまでやれば、改善策もわかってくるはずです。)

 

転職活動では「自分の不満はどうしたら解消できるか」を踏まえた上で行動する必要があります。そうでなければ転職しても、また同じ不満を抱えるからです。

 

さらに転職エージェントや面接官など、人に説明するときには、相手の立場に立って話さないと聞いてもらえません。「そんなのできない」と思う方は転職は難しいかもしれません。

 

仲間に白い目を向けられても良いですか?

円満退社の人もいますが、敵意を向けられて退職していく人もいます。

 

今まで退職した仲間たちのことを思い出してみてください。みんな好き勝手に色んな事言ってませんでしたか(笑)

 

わたし自身の退職時は、みんなとても気持よく送り出してくれました。メッセージ入りの色紙や花束・プレゼントを沢山頂き、感動したことは一生忘れないでしょう。

 

しかし、快く思わない人がいるのも知っていました。実際にはしていなくても、出し抜かれた、踏み台にされた、と感じたのかもしれません。

 

わたしは内心ナイーブなので、気にはなりました(笑)でも、意識的に考えないように。それでよかったと思っています。

 

あなたはどうでしょうか。周りに敵意を向けられても、仲間が仲間でなくなったとしても「わたしはわたしだ」と胸を張って次のステップに進めますか。

f:id:midori32:20160715003115j:plain

あんまり焦らないでくださいね

ちょっと厳しいことも書きました。

 

目先のことにとらわれたり、良い条件だけにヒュっと飛びつかないように。

 

「すごくやりたいことor欲しい条件があるけれど、今の環境ではこれ以上改善が見込めない」これが適切な転職のタイミングだと思っています。

 

まずは、ご自身でよく考えてみてくださいね。

 

関連記事


みどり