よりどりみどり

おしゃれに、豊かに、楽しい人生を。歯列矯正・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

【大人の歯列矯正1346日目】ホワイトニングに挑戦【オフィス・ホームの注意点】

こんにちは!小鳥遊みどりです。

歯列矯正が終了したので、以前から興味のあったホワイトニングをスタート♡

 

私の行う方法の紹介とともに、価格、期間などを紹介します。 

f:id:midori32:20180927122021j:plain

ホワイトニングとは

簡単に書くと、漂白効果のある薬剤を使って、歯の表面を白くしていきます。

 

芸能人みたいな真っ白な歯にするには、ラミネートベニアという被せ物をしたり、少し人工的な工夫が必要になってくることもあるようですが、私はそのような方法は取らないつもり。

 

あくまでも、天然の歯を活かすような形で、ホワイトニングをします。

 

ホワイトニングをする理由

歯が白くて綺麗だともっと綺麗になるんじゃないかと思って♡

 

という女っぽい理由がいちばんです。笑

 

今、人の前に立つ仕事をしています。今後も、対面講座やファッションの仕事を主にしていくつもり。 そんな私にとって、見た目改革は自己投資の一部!!!

 

歯に関しては、笑うとチラッと見える、銀歯をセラミックに直す予定があるのですが、その前にホワイトニングで全体のトーンを明るくしよう、ということになりました。

 

ホワイトニングの方法

家と&歯科の両方でやります。ざっくり書くとこんな感じ。

 

✔️自宅で寝ているときに行うホワイトニング(ホーム)

✔️歯科に通って行うホワイトニング(オフィス)

 

ホームホワイトニングは、夜寝ているときに、専用のマウスピースとホワイトニング用のジェルを使って行うもの。

 

オフィスホワイトニングは、歯科で一時間ほど、歯にライトを照射して行うもの。

 

ホームホワイトニングの道具

ホワイトニングジェルと、マウスピース。

マウスピースはゴムのように柔らかい。ジェルは冷蔵庫で保管する必要があります。

f:id:midori32:20180927121458j:plain

専用のジェル(左)とマウスピース(右)

 

ジェルのパケがかっこいいですね。

f:id:midori32:20180927121503j:plain

 

ホワイトニングを行うときは、このジェルを乗せて、歯にかぶせていきます。

f:id:midori32:20180927121507j:plain

黒いポチは、私の場合、薬剤を入れる必要のないところ

 

薬剤を入れすぎると、歯茎にしみて痛いらしいので、少しずつ入れていきます。

 

しみるのは嫌なので、かなり少なめにやりましたw

目に見える表面だけが白くなればいいので、本当にちょっとで良さそう。

 

ジェルは、4本中、一体どれを使ったかわからなくなりそうなので、シールで目印をつけて保管することにしました。笑

f:id:midori32:20180927121430j:plain

 

ホームホワイトニングの注意点

2週間続けてやる必要があるそうです。

 

毎日そこまで厳密にやることはないけれど、なるべく続けてやった方が効果が高いとのこと。

 

私は今回、ホワイトニング開始してから1週間後に海外に行くので、2週間連続できないのですが、まあそれでもいいそうです。

 

また、カレー、コーヒー、赤ワイン、お茶など、着色しやすいものは避けた方が良いとのこと。

 

歯科でもらったパンプレットには、なるべくやめてください、と書かれていたけれど、ホワイトニング体験者の衛生士さんは「食べないでください」とバッサリ、でした。笑

 

美人の衛生士さんに倣って、ここは美を取ろう!と思います。

早速今朝お茶飲んじゃったんですが、、、

 

時々過程をUPしていきます!

来月末に、オフィスホワイトニングをして、またホームホワイトニングをする予定。

 

 

ちなみに全部で5万円くらいでした。

 

いまの歯の色はこんなかんじ。(加工なし)

f:id:midori32:20180927123612j:plain

 

変化をお楽しみに!です〜。

 

みどりの歯列矯正のビフォーアフター

midori32.hatenablog.com

 

歯列矯正に関する相談はこちらから 

midori32.hatenablog.com