よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

【努力】継続のコツ やりたいことを楽に続ける方法

スポンサーリンク

こんばんは、みどりです。みなさんは毎日続けたいことはありますか?

 

「運動したい」「ブログ書きたい」「マッサージしたい」などなど...。

 

先日、内輪の勉強会で「やりたいことを毎日続けるにはどうしたらいいの?」という話が出ました。仕事とか勉強とかで忙しいと、忘れちゃう。そもそも「続けることは難しい!」と感じる人は多いのだなと思いました。

 

わたしならどうするかな?と考えた、みどり流・継続のコツを紹介します。

目標をひとつだけにする

やりたいことは沢山あると思いますが、まずはひとつにします。

一気に何個もやっても出来ません。疲れますし、非効率です。

 

やりたいことの中からひとつだけ、選びましょう。

 

目標はライトに&まずは1週間

まずは「まあこれなら1週間できるかな」という、軽い感じの目標を設定しましょう。

 

「3年間、毎日10km走る」とかムチャな目標を立てないように。意志が強い人なら出来るかもしれませんが、少なくとも飽き性で面倒くさがりの自分には無理です。

 

わたしなら「1週間、毎日1km走る」を目標にします。ライトな目標を達成したら、少しずつハードルを上げて目標を変えていけば良いのです。

 

目標をかならず目に触れる場所に書いておく

これは目標を忘れないようにするためです。どこでも良いので、よく見る場所に目標を書きましょう。

 

家の冷蔵庫。鏡。玄関のドア。マンションの集合ポスト。職場のデスク。PCのデスクトップ。何でもいいです。そこに目標を書くのです。

 

今週わたしは「プライベート用のiPhoneの待ち受け」に目標を書きました。

水族館で撮影した画像を背景にして......こんな感じです。

f:id:midori32:20160523202100j:plain

 

字が汚い!でもいいんです!

 

個人的な目標を他人に読まれたらちょっと恥ずかしいですし、それに自分でも「あれ?何か変な文字が書いてあるぞ?」と注目してしまう位の方が、記憶に残ります。

 

ちなみに「まいにち英語耳!」って書いてあります。

 

▼コレのことです。この本を使って、英語の発音の練習をしています。

この本では、単純作業的な発音練習を毎日30分、えんえんと繰り返す必要があります。

 

3月からほぼ毎日やっていたのですが、とうとう飽きてしまって、先週から続かなくなりました( ;∀;) しかし、まだまだ練習量が足りません。方法としては良さそうなので、もう少し続けたい!と、こんな待ち受けを作ったのです。

 

目標を何度も見ることで、自動的に「やらねば」と思い出します。おかげさま(?)で、今日はすでに練習ができました。明日からもちゃんと続けられそうです〜!

 

他にはこんな方法も

Twitterの名前を「みどり@まいにち英語耳!○日目」と変えてしまうのも良いよ!と、他の方から教えてもらいました。

 

何日目か書くことで、継続していることを可視化出来るのも良さそうです。

 

神様はあなたに微笑みます

やりたいことはひとつだけにする。できるだけ簡単な目標を作り、毎日のミッションをどんどんクリアしていく。すると継続は力なりです。1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後には初めとは比べ物にならないくらい進化するでしょう。

 

世の中には続けられない人のほうが圧倒的に多いようです。ひとつの物事に対してただ時間を重ねるだけで、人よりも秀でることが出来ます。

 

勝ち負けを競うべし、と言っているのではありません。続けることで自分の身についた物事は、ひとの役に立ったり、お金を稼ぐ手段になったり、身を助けてくれたりする特性になったりします。

 

以上、やりたいと思ったことを継続するコツでした。皆さんのおすすめの方法があったら、是非おしえてください。みんなで一緒に、やりたいこと、コツコツ続けましょう!

 

関連記事

 


みどり