読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

普通のOLは0から月間20万PVのパワーブロガーになりました。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

転職して良かったこと

転職

スポンサーリンク

※2016年9月22日追記しました

 

先日からあたらしい仕事を始めたみどりです。

 

色々と思うところも不安もありましたが、思い切って環境を変えました。

結果、転職して心から「良かったな」と思っています。

 

理由を振り返ってみました。

つまらないことが減った

「つまんない」と思わなくてよくなりました。
 
以前の仕事。人間関係は良好で、頼りにされることも多く、ひとつひとつの仕事にはそれなりにやりがいもありました。しかし、毎日つまらなかったです。
 
慣れてしまったのです。
 

保守的→変化の多い環境へ

以前の職場はかなり保守的でした。いくら会社が変わろうとしても、そこにいる人は実のところ、全く変わりません。大多数が、変わらないことを選びます。
 
保守的な環境にはウンザリでした。保守的が悪いとは言いませんが、その環境には不要な慣習だと感じていたからです。
 
「毎日なにしてるんだろう」「ここに勤めている意味ってあるのだろうか」時間があると、ついつい無駄な問いかけをするように。しかし、考えても答えは出ません。
 

つまんないと思っている暇がない

新しい職場では、つまんないって思ってる暇がないです。覚えることややることが沢山あるので当然かもしれません。が、多分これから先、しばらくはつまらない、とは思わないでしょう。変化の多い環境なのです。
 

勉強したいことが勉強できる

興味のあることを仕事中にも出来たら最高だと思いませんか?

絵を描くことや写真を撮ること。文章を書くことや人に教えること。

 

わたしには、今、勉強したいことがあります。それは今の仕事の中にタップリと含まれています。合法的に勉強時間が加算できるのです。嬉しいです。

 

自分に合っている

わたし自身はどんな環境にも比較的適応させやすいのですが、合う合わないはあります。つまるところ、わたしに合っているのだと思います。

 

はじめてのことが多く、結構ハードではありますが、とても楽しいです。

 

年収が大幅に上がった

今回は、今までのキャリアを生かした転職をしました。

 

以前取っておいたTOEICのスコア(830点)の影響で、それ以前には出会えない求人に沢山出会えまして、結果、年収も上がりました。

 

同じ会社の中にいるだけではここまでUPしなかったんじゃないかと思える額で、素直に嬉しいです。

 

近くnoteにまとめたい

転職してよかったことだけでなく、もっと詳しいことをまとめておきたいなーと思っています。noteいいかも。

 

  • 転職した本当の動機
  • 転職したいと感じてから準備したこと
  • 面接や応募の仕方
  • エージェントの使い方
  • 転職した新入社員の服装や心得

 

などなど。わすれないうちに書きとどめておきます。まとまったら公開したいと思っていますので、お楽しみに〜!

 

→ごめんなさいまだやってません(笑)

 

余談・音声入力で書きました

この記事では音声入力を使い、下書きしてから書きました。内容は薄いかもしれませんが、ライトで読みやすい記事が作れそうです。

 

18分で完成です。速い!

 

関連記事 

midori32.hatenablog.com

 

みどり