よりどりみどり

おしゃれに ヘルシーに 楽しい人生を♡ 歯列矯正・ピラティス・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

【体験談2019】大人の歯列矯正 治療費用の総額と、治療費の裏事情

こんにちは!小鳥遊みどりです。

29歳→33歳 3年6ヶ月の期間、歯列矯正を行っていました。

 

🔻ビフォーアフターはこんな感じ

f:id:midori32:20190201173807j:plain

【大人の歯列矯正1302日目】顔の変化を公開!アラサー歯列矯正3年半のビフォーアフター画像 - よりどりみどり

 

LINE@で時々、読者の方から質問をいただくのですが

一番多い質問が「治療費、いくらでした?」というもの。

 

大人の場合は、だいたい80-120万ほどと言われますが、治療方法や歯科によって差があると言われています。

 

今回は、わたしの体験として、

  • 治療費用の総額
  • 費用の準備やお金にまつわる裏事情

を公開しますね♬

 

みどりの歯列矯正データ

  • 表側矯正、現在は保定期間
  • 治療費総額は、矯正装置が外れるまでの分

 

その他詳しく知りたい人はこちらをどうぞ!

 

大人の歯列矯正の費用の現状は?

しめて、ざっくり86万

 

費用の内訳は、ざっくりですが、こんな感じです。

 

  • 最初に一括で払った治療費 60万
  • 抜歯 2万×4本= 8万
  • クリーニング代 0.3万×14回=4.2万 (3ヶ月に1回 3年半計算)
  • その他、交通費、歯ブラシやフロス、保定装置等 = およそ 5万

 

これでおよそ80万(プラス消費税)という感じです。

 

歯列矯正の装置が外れた後、ホワイトニングをしたり、セラミッククラウンを入れるため、さらに治療費がかかっていますが、歯列矯正全体としてはそのくらいですネ。

 

【大人の歯列矯正1346日目】ホワイトニングに挑戦【オフィス・ホームの注意点】 - よりどりみどり

 

治療費の準備について

(歯科によって、費用と、支払い方法に差がありますが、その説明は割愛します)

 私が治療をしていた歯科では、治療開始時に、費用を一括で支払う必要がありました。

 

そのような場合、治療費の1.5倍くらいを予想してお金を用意しておくと安心です。なぜかというと、追加で治療が必要になることがあるから。

 

私の場合、当初抜歯は予定していなかったのですが、途中で4本、歯を抜きました

また、階段で転倒して矯正装置が破損したり、歯が脱臼したこともあります。

さらに、どうしても矯正中は着色しやすいため、時々クリーニングをしていました。

 

毎月お金が余る、貯金に回せるお金が余剰にある、という人は余剰な治療費の心配はないかもしれません。そうでない方は、事前に確保しておくと安心でしょう。

 

みどりの実際 当初はお金がなかった!

ここからは、みどりの治療費にまつわる体験談です。

 

実は、歯列矯正を始めたいと思った時、すぐに使えるお金が足りなかったんです。

貯金は10数万円ほどしかありませんでした。

 

世の中にはデンタルローンなどもありますし、すぐにでもお金を借りてスタートしようかな?ということも検討しつつ、「そうだ!まずは両親にお金を貸してくれないか相談しよう!」と聞いてみたところ、アッサリ断られました。笑

 

理由はこうです。

 

その治療って、例えば100万でも、途中で追加ですることがあったらお金がかかるんじゃないの?お金がなければできなくなってしまうかもしれないよね。だから、治療費は、余裕を持っておくべき。

 

あと、今ここでお金を貸すのは簡単だけど、お前は事あるごとにこうして金の無心をすることになるかもしれない、そうなると、今度はもっと、と金額が増えかねない。

 

どうしても緊急にお金が必要というものなら仕方ないが(父母には)そうは思えない。

 

もしどうしても必要なら、自分で用意してスタートしなさい。

 

あと、その歯科では100万かもしれないけど、他の歯科はどうなの?

場所によって治療方法も違うんじゃないの?

 

まあ、ごもっともだし、なるほど確かにですよね。

 

その後、貯金することに

歯科は自分で比較検討するとしても、歯列矯正自体は、早く始めたいよなー、と。

 

たまたま友人(元彼)にこの話をしたところ「お金を貸してあげようか?」と言ってくれて、ありがたいな!なんて思っていました。

 

しかし、余剰資金となる貯金がほぼないのが(父母のアドバイスもあり)気になって、一度友人の申し出を断り、すこし貯金をしてからスタートすることに。

 

半年くらいで、元々の貯金プラス30万を貯めました。

 

当時、普通のOLでしたので、本業は手取り20万くらいでしたが、不用品を売ったり、週末にイベント会社でアルバイトをしたりしてましたね。貯金はそんなに得意ではなかったのですが、やろうと思えばできるものです。

 

その頃ちょうど、この先生のもとで治療をスタートしたい、という歯科が見つかり

、そこで一括で必要だったのが60万円。上で書いた友人に頼み、半額を借りました。

 

今思うとよく貸してくれたなあと思います。付き合いが長く信頼関係がある人で、本当に感謝してますね。(ちなみに友人には、その後、毎月コツコツ2万円+謝礼をお渡ししており、すでに返し終わっています)

 

まとめ

  • みどりの歯列矯正の治療総額:約86万円
  • 支払いは治療前の一括方式:60万円
  • その他に抜歯、クリーニング、保定装置代など

 

表側矯正、透明のブラケット/白いワイヤーを利用

 

以上が、みどりの歯列矯正にかかった治療総額と、治療費の裏事情でした。