よりどりみどり

おしゃれに、豊かに、楽しい人生を。歯列矯正・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

【ピラティス28回目】NY&英語でピラティスに参加【旅行者】

ピラティスに夢中なみどりです。

 

NY滞在中にもピラティスにTryしましたよ

f:id:midori32:20180526052928p:plain

 

 

✔️どうして旅行先でピラティスに参加したのか&感じたこと

✔️NYで旅行者が現地のピラティススクールを受講する方法

✔️気づいた学び&皆さんへ伝えたいメッセージを書いてみました。

 

NY滞在最終日のこと

今回のNY滞在は5日。

最終日の朝、目が覚めた私は焦っていました。

 

「どうしよう!」

 

行きたいところがたくさんあるのに、あと1日しかない!

何やろう!どうしよう!

 

そわそわしながら、滞在先のアパートメントのリビングを

グレープフルーツジュースを飲みながら、うろうろと歩き回ります。

 

ふとあることに気づきました

ごくん、とジュースを飲み干し、ふと、立ち止まって気がつきました。

 

私は「NYにまた来れる」と思っていると。

 

まあ確かにまた来ようと思えば来れるでしょう。

 

だけど、もしこれが最後の滞在だとしたら?

そして、もし今日が人生最後の日だったら何をする?

 

未来はどうなるかわかりませんからね。笑

 

自分を冷静にする意図も含めて、真剣に自問自答してみました。

 

レインボーカラーのベーグルが売っているお店に行くでしょ。絶対に食べたい。

自由の女神はチラ見できればいいかな。

ブルックリンの古着屋巡りしたい。でももっとそれよりしたいことがあるような。

 

 

あ、ピラティスだ。やりたいと思ってたんだ。

 

日本にいる間にはテンパってて余裕がなくて、全然調べられなかったんですよね。早速Macbookで調べ始めます。

 

NYCでピラティススタジオを探す

早速検索すると、結構な数の教室が。

 

早朝から1時間刻みでレッスンを行っている教室も。

 

体験レッスンって何て言うんだっけ?......trial  lessonか。

旅行者向けはないのかな?......留学案内や日本人がやっているスタジオはあるけど、旅行者向けっていう感じなのはないな。

 

検索を続けるも、当日ネット予約ができて、1回のレッスンが受けられるところがなかなか見つけられず。(3回分のレッスンのチケットを売っているところが多かった)電話予約しかないところも。

 

やっぱり心配なのはここでも英語ですね。

ピラティスの専門用語、知らないw

 

不安が胸をよぎりますが、とりあえず探す探す。。。

 

緊張で少しストレスを感じながら検索を続けていると、10件目くらいで、条件に合う教室を発見!

 

ミッドタウンのど真ん中の高層ビルにあるクラスを発見し、即座に申し込みました。

 

その後はピラティスを中心に、移動スケジュールを決めて観光に。

 

折角なので観光写真をどうぞ

カラフルなすごい色のベーグルを食べに行ったりw

f:id:midori32:20180526050949j:plain

 

めっちゃ可愛くて全部食べたかった〜!

意外と美味しいんですよw

f:id:midori32:20180526050945j:plain

 

ブルックリンを再度歩き回ったり、

f:id:midori32:20180526050940j:plain

 

NY中心部から片道1時間、海辺の田舎町を歩きながら、自由の女神チラ見したり

f:id:midori32:20180526051608j:plain

 

夜はルーフトップバーにも行きましたね。満足!

 

ピラティスのクラスを受けてみて

実際、英語はなんとなく聞き取れました。(youtubeで予習したおかげかも)

 

先生が何を言っているか分からない時も、周囲の動作を見ていればOK。特に困ることはありませんでした。

 

日本のクラスでもよく聞く言葉がいっぱい出てきましたね〜。

 

・ニュートラル(=腰椎の自然なSカーブのこと)

・テーブルトップ(=仰向けに寝て膝を90度折り曲げて天井に上げるポーズ)

・スパイン(=背骨のこと。NYのレッスンで初めて気がついたw)

 

とか。

 

元々ピラティスは英語を使って広まったのか、日本でも同じように専門用語が使われているのでしょう。

 

音楽は世界共通だって言うけど、スポーツもまた同じなのかもしれません。

 

私が受けたレッスンは、体幹に聞く基本的なピラティス、という感じでした。

 

日本で受けているレッスンよりも、もっとざっくりしたピラティスで、エクササイズという感じでしたが、結構汗をかいて気持ちよかったです。

 

黒人の先生はすごく恰幅が良くて体幹が樽みたいに太かった。でも、背中はまっすぐでしなやかで、動きも速い。

 

そして、ここでも*1めちゃくちゃ褒められてテンション上がりました。笑

 

アメージング!

グレート!

ワオ!ビューティフォー!!!

 

すごくスッキリしました!

1時間のマットを使ったグループレッスン。

股関節や背中がググッと伸びて、とても気持ちが良かったです!

 

やってみてよかった。

やらなかったらいつまでも後悔していたと思うから。

 

日本で受けているピラティスのいつものレッスンが、やっぱり自分に合っていて、とっても楽しいことに気づきましたね。帰国したら早く行きたいな、と楽しみがさらに増しました。

 

f:id:midori32:20180526050729j:plain

ピラティススタジオのあるミッドタウンにて

 

今回の挑戦から学んだこと

「外国でピラティスに行く」私にとっては超チャレンジ!

 

この行動から学んだことは

 

✔️行動に迷った時は「今」に注力しよう

✔️選択肢を極限まで減らし「今ある最善」を選べば、人生をより楽しめる

 

ということ。

 

明日命がなくなってしまうとしたら、もう二度とここに来れないとしたら、

今日やりたいことをやりきろう!

 

勇気を出して、一歩踏み出せば、迷いは消え失せますネ。

 

またも実体験から学びを得たみどりなのでした。

 

私が行ったNYのピラティス教室はこちら

Pilates on 5th

f:id:midori32:20180526050750j:plain

 

https://www.pilatesonfifth.com

住所:501 Fifth Avenue, Suite 2200, New York, NY 10017

 

HP上からオンライン予約ができます。(会員登録要)

1レッスンチケットで28ドルでした。

 

この「501」と書かれたビルの22階にあります。ドアを開けるとイカついドアマンのお兄さんがいるかも。(一瞬ビビりましたが大丈夫)

f:id:midori32:20180526052308j:plain

 

現地にはシャワールームとトイレのある更衣室がありますが、ロッカーには鍵がありません。(鍵は生徒が自前でつけている様子)

f:id:midori32:20180526050859j:plain

 

現地に行った際に、再度、名前や住所などを書く紙を渡されるのですが、旅行者であることを伝えると「電話番号だけ書いて」と言われました。

 

私のように英語に自信がなくても、なんとなーくわかる人であればレッスンを受けるのは問題ないと思います。もし機会がある方がいたら是非。

 

続きはこちら

【ピラティス31日目】身体が変わったことを実感【3か月の変化】 - よりどりみどり

 

それではまた〜!!!

 

小鳥遊みどり

*1:先日行ったBettyのパーソナルショッピングでもめっちゃ爽快に褒められた。【NY】Betty Halbreichさんのパーソナルショッパーを利用したよ【Bargolf Goodman】 - よりどりみどり