よりどりみどり

おしゃれに、豊かに、楽しい人生を。歯列矯正・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

【ピラティス55回目】ストレートネック改善&背骨のS字カーブが復活【2週間のプライベートレッスン】

小鳥遊みどりです。ここ2週間、ほぼ毎日、ピラティスのプライベートレッスンを受けていました。

 

マットだけじゃなくて、ピラティス専用のマシンも使って。

f:id:midori32:20180620131245p:plain

 

先生とマンツーマンで、体の弱い部分を強化しながら、自分の体の歪みや癖に気づきつつ、正しい使い方へ修正していく、超地道な作業を繰り返していました。笑

 

ビックリするほど体には良い変化が起き、ますますピラティスへの興味が増したのですが、一番すごいと思ったのは【ストレートネック】が改善されたこと

 

長年失われていた背骨のS字カーブがちょっと復活したんです!

 

🔻実録写真 フォルムわかりやすくするために全体を黒っぽくしてます

f:id:midori32:20180706231842j:plain

 

 

前回の記事はこちら

【ピラティス40回目】自分に意識を向け続ける - よりどりみどり

 

ストレートネックとは

他サイトから転載させていただきまして↓

 

特に現代人に多い体のゆがみが、首のカーブが失われるストレートネックです。

 

本来、人の背骨は横から見ると、首と腰の部分がくびれ、背中の部分が膨らんだ、ゆるやかなS字カーブを描いています。

 

ところが、デスクワークやスマートフォンの利用などで、首を突き出したり、下を向く姿勢が長時間に及ぶと、首の曲線がなくなっていくのです。

(引用:【タオル枕】ストレートネックは自分で治せる 首こり、めまいの症状は改善する | ケンカツ!)

 

高校生の頃からケータイ、PCをがっつり使ってきた私。好きこそ物の上手なれ、で、ずいぶんインターネットには慣れ親しむことができましたが、体には大きく負荷がかかり、こんな感じの姿勢になっていました。

 

プライベートレッスン前の姿勢の状況

 

🔻このイラストの一番右がみどりの姿勢に近い

f:id:midori32:20180706224245j:plain

 

これは、一見、姿勢が良さそうですが、腰が【反り腰】になっていて、腰にとても負荷がかかった状態です。すると、体の重心が前に傾きがちになり、結果、お腹がゆるみ、前の太ももが張り、後ろの太ももやお尻の筋肉が使われづらくなっていきます。すると、体がゆるみやすくなるだけでなく、疲れやすくなルため、この数年、スタイルキープ&疲労回復のために、年中エステやマッサージ等にお世話になりっぱなしでした。

 

2週間で良い変化があった

そんなわたしにも前述の通り良い結果が。

 

f:id:midori32:20180706231842j:plain

 

写真では背中のS字カーブが改善されたことが分かりますね。それに比べると分かりづらいのですが、首のカーブも取り戻されてきています。結果、頭の位置がやや後ろになりました。目線が上がって、以前よりも、首、そして肩が疲れづらくなったのは嬉しいです。

 

さらに、足の指先に注目すると、指も以前よりしっかりと床についており、歩きやすくなりました。しかし目に見える変化が絶妙すぎて伝わりづらいかもしれない。笑

 

まだやや体が前傾気味なので、今後も少しずつ背中や足の裏側の筋肉を使えるように練習を続けます。

 

ちなみに、後ろから見たところはこんな感じ。

f:id:midori32:20180706231846j:plain

 

外側に乗りがちだった重心が、内側に乗るようになってきました。体幹が少しずつ整ってきたかなという印象です。

 

ちなみにこの写真は、足を意図的に閉じて撮影したわけではなく、どちらも自分で10回くらい足踏みした後の自然な姿勢で撮影しています。体重のかけ方が変わってきたので、この調子でいけばO脚もいずれ治るのでは?と予感しています。

 

ピラティスは面白い

以上、2週間のプライベートレッスン前後の体の変化レポートでした。

 

毎回のレッスンのたびに、体の気づきがあります。健康になって、バランスの整う体になったら、もっともっとやりたいことがたくさんあります。もっとアウトドアやスポーツを楽しみたいし、また登山もできるようになりたいし、お母さんにもなってみたい。

 

好奇心旺盛なわたしにとって、健康な心身を持つことは、何よりの自己投資なのです。

 

これからも地道に続けていきます。

 

小鳥遊みどり