よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

歯列矯正中も食べたいものを食べよう

スポンサーリンク

歯列矯正をしていると食べづらいものがあると思います。

 

ステーキ。ごぼうのきんぴら。ハードパン。お煎餅。

着色が気になるカレー。

 

最初はあまりよくないかなと避けていたのですが、最近では、ちょっと食べづらいかもしれないものも楽しんでいます。

 

理由はひとつ

我慢しない理由はたったひとつです。

 

 

食べたいからです(笑)

 f:id:midori32:20160218095138j:image

 

美味しいものに目がないわたしにとって、食事とおやつは日々の楽しみです。我慢すると、逆に悲しくなって、元気がなくなってしまうのです。

 

食べられる方法を考える

食べたいと思っても、そのままでは固くて噛めないものや、食べにくいものがあります。

 

ですが、とても食べたいものは、どうやったら食べやすくなるか、真剣に考えます。

 

ステーキは、分量を少なめに頼んで、細かくカットしてゆっくり食べます。


ごぼうのきんぴらは、なるべく薄くささがきします。


ハードパンは、千切ってスープに浸して柔らかくしてから。


お煎餅は、口の中に入れて少ししてから噛みます。(唾液で柔らかくします)

 

ちょっとした工夫で、随分食べやすくなります。食べやすさは、ご自身の感覚でいいと思います。

 

着色は気にしすぎない

今、パワーチェーンとブラケットの周囲の一部に透明のゴムを付けています。


このゴム達、実はうっすら黄色く染まっています。調整日の翌日にカレーを食べたのです(^_^;)

 

しかし、よほどのことでなければ他人は気にならないようです。よ〜く見れば、確かに分かるのですが、眉をひそめられたり、指摘されるほどではありません。

 

痛みがなければ我慢しない

f:id:midori32:20160218072129j:plain

調整日の翌日や、抜歯後など、痛みがある時は勿論別です。無理をしないでください。


しかし、特別なことがなければ、食事は食べたいものをちゃんと食べたほうが幸せです。

 

歯列矯正は何年も続きます。ストレスを溜めずに付き合っていくための、ちょっとしたヒントでした。

 

お気に入りのデンタルアイテム

▼リピート購入しているお気に入りです。

アパガードリナメルのレビュー!人生至上最高の歯磨き粉、もう手放せない - よりどりみどり

爽快感が最高、美しい歯ブラシMISOKA - よりどりみどり

 

▼調整日のワイヤー交換で感じる、嫌な匂いがなくなります

歯列矯正中のデンタルケアの必需品 ジェットウォッシャーを購入! - よりどりみどり

 

みどり