よりどりみどり

おしゃれに ヘルシーに 楽しい人生を♡ 歯列矯正・ピラティス・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

祖父のお墓まいりと最近のこと

こんばんは!小鳥遊みどりです。

1日に2記事書くなんて近年珍しいのですが、、、久しくタイピングが進みます。

 

新潟へ帰省しました

今日は祖父のお墓まいりに新潟へ行ってきました。

 

 

祖父が亡くなったのはちょうど3年前。生きている祖母に会おうとは思ってはいたものの、今までお墓まいりに行こうとは考えていなったんですよね。

 

お墓まいりのきっかけ

実は先日(生まれて初めて行った)占いで「お墓まいりに行ってね」と言われたんですよ。それがきっかけです。笑 

 

 

 

それで母に「おじいちゃんのお墓はどこにあるの?」と聞いたところ、ちょうどおじいちゃんの命日も近いから一緒に行こうか、と、母&母の妹と一緒に行くことになりました。

 

占いってエンタメじゃないのか...

ところで皆さんは占いって好きですか?

 

今までブログでは隠していましたが、わたしは割とミステリアスな世界が好きです。

 

ただ占いはエンタメだと思っていた節がありまして。。。

個人的には宝くじみたいなもので。当たったらラッキーだよね、みたいな。

 

しかし、その占いではすでに、その日未来予知されたことがまるで偶然のように2つ3つと実現し始めていて驚きを隠せません。。。

 

詳細はnoteでひっそり公開していきます。

 

お墓まいりで祖父に伝えたこと

祖父には結婚の挨拶をしてきました。遅くなったけど、1年経ったよ、と。

 

🔻あんなに怖がっていた結婚ですが、本当に本当にしてよかったです。

midori32.hatenablog.com

 

また、祖父には、わたしの命を繋いでくれたことに改めてお礼を言いました。

 

墓に手を合わせた瞬間「びゅう」と突風が吹き、祖父は私たちが来たことを分かったんだろうな、嬉しかったんだろうなあ〜、と感じました。

 

非科学的ですが、そういうのって大事だと思うんですよね。

 

この日は母や母の妹の他に、祖母に挨拶に行ったり、偶然会えた親族もいて。皆でご飯を食べたり、話したり。どこにでもありそうな家族のいち風景でしたが、故人を思いやり、親族と時に集まり語らう時間は、じんわりと心を温めてくれました。

 

最近のこと

最近は、さらにまろやかに、穏やかに、過ごしています。

 

オンラインでは募集していなかった複数の講座や仕事を、年末からさらに減らしたんですよ。笑 今の自分には合わないなって。

 

だけど、不思議ですよね。興味のあることを更に勉強しているので、そんなに暇でもないんです、でも仕事がない日は、出かけたり、好きなことをしたりと、割とのんびり過ごしています。

 

「お金」を乗り越えて

独立して一時期はバリバリとお金を稼ぐことに夢中になっていたわたし。覚えている方もいると思います。充実しましたが、その陰でものすごく苦しい時もありました。

 

先日とあるアフィリエイターの方がこんな風に書いているのを見かけたんですが、すごく共感したんですよね。ちょっとリンクを思い出せないので概要だけ。

 

「お金は麻薬のようだ。月に何百何千稼いでいると、その金額が減っていくのが怖い。自分が死んでいくようで、とても辛い。」

 

こんなメンタル面の落ち込みがわたしにもありました。もう過ぎたことなので何ともありませんが、辛かったですね。自分の存在を否定されていくような気がして。

 

そんな不安からわたしを救ってくれたのがピラティスであり、わたしが子供の頃から培ってきた第六感であり、そして死ぬまで楽しんでいくであろうファッションと、最愛の主人でした。

 

「自分らしい豊かさ」を追求するように

そういうわけで、昨年あたりから、生き方や考え方が変わってきて、稼ぐことよりも、より自分らしく楽しく生きることに主を置くように。

 

わたしは羨ましがられたいわけじゃなくて、幸せに生きたいだけだなって。

 

それに豊かさって人によって違うじゃないですか。

 

だから、もうロールモデル探しはやめました。

 

誰かを真似したところで、人生を全て真似ることはできない。結局最後は(期待し過ぎて)ガッカリするだけだから。楽せず、自分の頭で、自分の人生についてちゃんと考えないといけない。

 

ホントに、多様性を極めていくこの世界を生きる私たち全員が、そうすべきなのだと思います。誰かの真似をせず、自分の幸せを追求すること。

 

だから、何が自分にとって幸せなのかな、充実するのかな、と答えのない問いを、一年半くらい、ずっと自問自答していましたね。

 

今後のみどりの仕事について

わたしにとって、仕事は必要なもの。人との関わりほど、面白いものはありません。

 

お金は人生には切って切り離せない存在。とても大切なものですが、人より多く稼ぐことより、自分には大切なことがあるとしみじみ痛感。

 

この辺は語ると長いです。笑 noteでわたしの変遷が垣間見えるので、気になる人は読んでみてください。

 

というわけで、仕事については、自分の生活や暮らしを楽しみながら、焦らずにやっていきます。

 

お金になる/ならない、より、興味のあって、好きなことをメインに。

嫌になったらいつでも辞めてだいじょうぶ、というスタンスで。

 

ただし収入は一旦激減すると思うので、その辺は覚悟を決めて、生きてゆく所存です。

 

また、ブログではこれから仕事のお知らせもちゃんとしていきます。

 

正直に書くと、今まで、公開できなかったのって、誰かのためと言いつつ、どこかお金優位でやってきた仕事があったからなんですよね。

 

それでも本気でやってきましたし、お陰様で信じられない額のお金を稼ぐこともできました。お客さまから感謝されたことも沢山ありましたが、上述のように辛いこともあり、本来のわたしには合わないことが多かったように思います。

 

そうじゃなくて、心から世の中の人の役に立つと思うこと。これはみなさんにも知ってほしいと思うこと。これがあったらわたしもみなさんも楽しい!と思うこと。単純にもう楽しいから伝えたい、と思うこと。

 

何よりも、わたしが楽しくワクワクしながらできること。

 

理想論かもしれませんが、そういうことだけで仕事をして生きてゆきます。

 

改めて、また一から頑張ってみますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

小鳥遊みどり