読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

「最小限主義」発売記念!トークイベントに行きました

スポンサーリンク

沼畑直樹さんの著書「最小限主義」の発売を記念したトークイベントに行ってきました。

 

沼畑さんと、佐々木典士さんとの対談です。

 

f:id:midori32:20151208161247j:plain

 

沼畑直樹×佐々木典士 《ミニマル&イズム》 トークイベント ※追記あり 情報更新中です | Minimal & ism

 

日頃から、親交の深いお二人。

終始なごやかなムードであっという間にイベントが終わりました。

 

印象に残ったことを書いてみます。

 

 モノを減らすことの先にあるもの

 

「ミニマリストが有名になって、ものを減らすことやものが少ないことに

フォーカスされすぎている」

 

沼畑さんは、そんなことを話されていました。

 

ミニマリズムは手段であって目的ではありません。

 

トークイベントの後、沼畑さんを囲んだ飲み会に参加させていただいたのですが

沼畑さんは、幸福論(幸福を追求する過程で)ミニマリズムに辿り着いたそうです。

 

わたしはと言えば、モノを減らしていく過程で気持ちがよくなり

結果として幸せに感じる瞬間が増えました。(とても現実的な人間なのです)

 

どちらが正しいわけでもないし、他の理由でミニマリストになった方もいます。

大切なのは、ミニマリストになって、どう生きるのかなのだよなあ、と改めて感じたのでした。

 

モノの量と質について

 

トークイベントの終わりに、観客席から、質問がありました。

 

「ものが少なくなると、生活の質が落ちないか。

質については、どのように考えていますか。」

 

沼畑さんの答えは

「量と質は比例しないけれども、必然的に質が良くなる。」というようなことでした。

 

例えば沼畑さんは靴を自分の足に合うようにオーダーメードで作っていて、

当然、既製品よりは高価だけれど質はいい。

 

モノを厳選していくと、一つ一つの使用頻度が増えます。

となると、丈夫さや、耐久性も大切なもの選びの基準になります。

必然的に質がよいものが残りやすいのではないでしょうか。

 

佐々木さんは「モノが少ないと、安い物も(質が)良く見える」と話していました。

 

知り合いの方の話を例に出していました。

 

「その方の部屋には、モノが全然なくて、部屋の中に、唯一、ぽつん、とランプがあります。人から、そのランプどこで買ったの?と良く聞かれるそうですが、実はニトリで500円で買ったランプ。とても良いものに見えるんだそうです。」

 

会って話を聞くことの大切さを実感

 

ミニマリズムや、二人の知り合ったエピソードや旅の話などを聞いていると

お二人の本に書いてある事が、よりはっきりと、頭の中に刻まれていきました。

 

対面して会って話聞く方が、うんと想像力が働いて、考えながら理解しているからだと思います。

 

誰かと会って話しを聞くこと。これからも大切にしていきたいです。

 

おまけ・二次会のこと

 

トークイベント後、集まったメンバーと、高田馬場の「地球を旅するカフェ」にお邪魔しました。

 

地球を旅するCAFE – Today is my life!

 

沼畑さん・佐々木さんを囲んで

ミニマリストや、ミニマリズムに興味のあるメンバーが12人集まりました!

 

f:id:midori32:20151208161303j:plain

 

興味のあることが似ている皆さんとのお喋り、とっても楽しかったです。

気がついたら、終電の時間になってました!

 

地球を旅するカフェ、エスニックフードがとっても美味しかったです。

 

f:id:midori32:20151208213234p:plain

(画像引用:Menu - 地球を旅するCAFE – Today is my life

 

特にパッタイが美味しかった!やや甘めの味付けで、とても好みでした。

タイ料理大好きです。個人的に、今度また伺いたいと思います。

本当に美味しかった。。。

 

A1理論さん(id:A1riron)、素敵なお店チョイス&会の幹事をしていただき

本当にありがとうございました。

 

沼畑さん・佐々木さん、ご参加の皆様、まだまだ話したいことが沢山・・・!

素敵な時間をありがとうございました。いい夜でした。

また必ずやお会いしましょう!

 

みどり