よりどりみどり

OLミリオネア・みどりによる豊かな日々の過ごし方。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記もあるよ♪

MENU
スポンサーリンク

落ち着くためにやめた3つのこと

スポンサーリンク

意識して使わない言葉があります。それは「忙しい」です。

とても主観的なものだし、そう言ってしまうと、気持ちがあくせくしてくるからです。

 

とは言え、少々バタバタした日が続き、気持ちがそわそわしていました。


「ちょっと落ち着きなさい」と、自分をなだめるためにやめたことを紹介します。

f:id:midori32:20151204074637j:plain

 

 目覚ましのアラームを消す

朝、アラームが鳴ると嫌な気持ちになる日が続きました。


「まだ寝たい」「今日は会社に行きたくない」と暗い気持ちになるのです。

 

だけどきっと目は覚めるもの。


楽しい気持ちで目覚めたいな、と思ったので、不快なアラーム音を止めました。

 

夜、目がしょぼしょぼしてどうしようもなく眠くなる時間は、大体決まっています。

決まった時にお布団に入れば、いつも大体同じくらいの時間に、勝手に目覚めるのです。

 

「わたしは明日の朝7時に起きる」と、自分の潜在意識を信じれば、身体は勝手に反応してくれます。

 

目が覚めたら、朝があるだけ。アラーム音がないだけで、気持ちがよくなりました。

 

忘年会への参加


付き合いで誘ってくれる会社や旧友の忘年会。

 

「あなたとどうしても話したい」「絶対にこの会に来て欲しい」という本気度が感じられないお誘いはすべて断りました。

 

その分、自分や大切な人のために使う時間にあてています。

 

年末に向けてこれからもお誘いが増えそうですが、少しでも迷ったものはすべて断るつもりです。

 

家事を完ぺきにこなす

どちらかと言うと完璧主義です。

まあそんなにきっちりした人間でもないのですが、理想はあります。


家事だってできるだけ完璧にこなしたい。

 

しかし、バタバタしているとどうしても家にいる時間が少ないです。

 

毎日の夕飯作り、掃除、洗濯。

「今日は無理だな」という時は、おとなしくやめてみました。

 

部屋が汚れていたり、夕飯が外食になったりすると、少し寂しい気持ちになるのですが、その分「翌日きちんとやろう」とメリハリがつきます。

 

毎日の「お仕事」がちょっと楽しい気持ちで出来るようになりました。

 

 

12月に入って忙しくなる人が増えると思います。

 

いつも何気なくやっている行動を減らしてみる。

それだけで、いい精神状態で過ごせる時間が増えそうですよ。

 

みどり