よりどりみどり

人生はいいとこ取り!自分らしく、個性豊かに。あなただけの幸せの見つけ方、教えます♬

MENU
スポンサーリンク

日々に追われ、変わりたいのに変われない、どうにも行動できないあなたへ

みどりです。

 

「ブログが書けない」とか書いた途端、スラスラと書きたくなるこの不思議。

 

都内より北上。新宿から電車で2時間ちょっとでしょうか。途中、大好きな場所に大好きな人とお参りして、3両の短い電車に揺られたり、お宿のテラスでキャッキャとはしゃいでいたり、温泉につかったりしていたら、何とまあ、あっという間に元気になってしまいました。

f:id:midori32:20171207185339j:image 

 

かなり贅沢な旅です。2人部屋を1人で貸し切っていて。

f:id:midori32:20171207185332j:image 

 

露天風呂も独り占め。

https://www.instagram.com/p/BcZMB1XA8n_/

 

 

私に必要なのは時間ではなく非日常だった様です。

 

新しいことをしたいけれど何もできない

 

さて、タイトルのお話。この記事をご覧くださった方は、きっと、時々そんな風に思うことがあるのですよね。

 

すごーく個人的な話ですが、少し書きますね。

 

最近のわたしには、色々とやりたいことがありました。ブログの設定&デザインを変えたり、さらに今まで書かなかったこととかを書いたりとか、同世代の頑張る男女を応援するための新しい仕事をデザインしたり、今までの仕事のレポートを書いたり、記録をつけたり、すごくやりたいことが沢山あるのに、全然体が動かず......。

 

ほっとけばそのうち何かやるだろうな、と静観していましたが、やる気はほとんど湧いてこなくて(笑)

 

今日、都心部の住まいを離れ、のんびり自然の中で過ごして気づいたこと。

 

それは、環境が悪かったのだと。新しい行動へ向かう、刺激が全然足りませんでした。

 

さらにこんなことも気が付きました。

 

自分の常識の中だけでずっと暮らしていても、明日は何も変わらないんだなということ。

 

変わりたいなら、自分の「外」に出ろ

 

何かをしようと思ってできない。気持ちだけは確かにある。少し前のわたしのようにウダウダした気持ちを抱えた人は、自分の枠を飛び越え=自分の常識の外に飛び出ていく必要があります。

 

なぜなら、私たちは昨日まで生きてきた、その過去に成り立った先の現在を生きているから。

 

過去から続いている今を一度断ち切らなければ、望む未来には行けません。断捨離みたいに、今までの当たり前をスパッと断つ必要があるんです。

 

自分の枠を壊すために必要なのは次の3つ。

 

大前研一さんの言う「時間配分、住む場所、付き合う人を変えること」

 

決意の無駄打ちをしないで、自分を変えるにはどうしたらいいか。私が昔から使っている簡単な方法が3つある。時間配分を変えること。住む場所を変えること。そして付き合う人を変えることである。

(引用:大前流「自分を変革する」3つの方法 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online)

 

「住む場所」を変えるのが一番大変かもしれない。

 

だけどこちらは、ただ単純に見える景色を変える=今回のように旅行することでもその効果を実感できるのでは、と感じました。持続性はないかもしれないけど。

 

なぜかって、たった数時間かけて環境を変えただけで、私の脳内は水を得た魚のようにピチピチと動き始めたから。笑

 

人生は思い通りになります

 

世の中の多くの人が言うこととは、真逆のことを書きます。

 

わたしは、人生って必ず思った通りになるものだと信じています。心からやりたいと思ったこと、願ったことは、必ず叶う。

 

▼関連記事

人生は強烈な願いで変わっていく - よりどりみどり

 

「人生はままらないもので、思うように行くことなんてそんなに多くない」

 

そういう人は、仕事がつまらないものだと思っているからつまらなくなるし、自分は大して稼げないと思っているから全然お金が稼げないし、家事や育児が忙しすぎて生活するのは大変だと思っているからめちゃくちゃ日々疲れているし、どうせ美人になれっこないと思っているからいつまでもブサイクだし、結婚生活は我慢が多くて辛そうだと思っているから結婚しても毎日に不満が絶えないのです。本当に。

 

もし自分の現状が今辛くて、変わりたいと思うのならば、自分が生きてきた過去をスパッと捨てて、新しいこれからを生きる覚悟が必要です。

 

そのためには、自分の常識を飛び越えて、理想的な人や価値観の合う人を探しに行ったり、なんとか日々過ごしている時間配分を変えてみたり、住む場所を変えたり、旅行に行って見える世界を変えたり、とにかく感情がグワッと動くような何かに出会うことが大事。

 

私は、なんだかんだ平和に幸せに暮らしていたのでした。ブログを書けなかったここ最近の日々を振り返って、悩みはあったけれど、とてもとても平凡で、幸せで。

 

この1年変わり続けてきて、今までの常識も捨ててきました。しかし、そこからさらに、変わり続けるのが怖かっただけなのです。

 

未来が良いものであれ、変わるということはとても勇気が要りますから。

 

そんな自分の気持ちに気づけただけでも、旅行にお金と時間を(結構フンパツして)使った意義があるというもの。

 

さて、それでは美味しいご飯を食べてまいります。

皆さまに何か良きヒントがあれば幸いです。

 

質問・応援のメッセージはLINE@でどうぞ。

 

▽みどりのLINE@はこちら

LINE Add Friend

 

お読みいただきありがとうございました。

 

みどり