よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

【大人の歯列矯正265日目】横顔(Eライン)の変化を画像公開

スポンサーリンク

(2016.8.28編集しました)

歯列矯正で口元の見え方がどのくらい変化するか、気になるもの。

 
今日は、開始時からのEラインの変化を追ってみました。
 
f:id:midori32:20151104224402j:plain
 

非抜歯矯正→抜歯矯正に移行

 
上下4本の親知らずと、左右2本の第一小臼歯を抜歯しました。
第一小臼歯の抜歯から約3か月が経ち、抜歯痕は綺麗にふさがっています。
 

Eラインとは?

画像内の赤い線のことです。

 

Eラインの内側に唇が入ると、美しく見えると言われています。

f:id:midori32:20150609000250j:plain

出典:http://matome.naver.jp/odai/2135675048639588601

 

開始時からの変化 

f:id:midori32:20160208043303j:image

元々、顎がはっきりしない顔立ちでした。

 

120日までは、非抜歯矯正。

口元が「きゅっ」と締まりました。顎の存在感が増しています。

 
265日は、今現在の画像。
前突気味の唇が、後退してきました。
 
Eラインの中に唇が完全に入っていないものの、以前より随分すっきりしています。
 
このように、元々顎が目立たない方は歯列矯正だけしても尖った顎にはなりません。(外科手術が必要になってくると思います。)
 
渡しの場合も、とても美しい!とまでは行きませんが、以前よりも良くなっている兆しが見えます。 

併せてセルフケア

抜歯矯正では、口元が後退する分、ほうれい線が目立ったり、口元が寂しくなる可能性があるそう。
 
時間のある時に舌回し体操をして、口輪筋を鍛えています。
 
Eラインの変化、また時期を追って公開します。
 

みどり