読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

忙しい人こそミニマルな暮らしがおすすめ【ミニマリスト】

スポンサーリンク

おはようございます、みどりです。

 

東京ではまもなく梅雨だそうですが、今日はとても良い天気。

 

相変わらず忙しい日々が続いています。あたらしい環境には慣れたと思いきや、身体がついてきません。中の人はちょっとお疲れ気味のようです。

 

ですが、一週間頑張った金曜日の朝も、部屋の中は綺麗です。


これは、紛れもなくミニマルな暮らしのおかげ。忙しいけど綺麗な部屋に住みたい!そんな人には、やっぱりミニマリスト、おすすめです。

 

ものが少ないと手入れが少ない

棚や机などの家具は、少ししかありません。さらに、収納できるものは基本的にしまっているので、ものの上にほこりが立ちません。掃除は、棚や机をサッと拭いて終わりです。

 

作業などで、ものが散乱しても、定位置に戻せばあっという間に元通り。楽チンです

 

掃除が楽

上でも少し書きましたが、掃除が楽です。

 

ものが少ないので床を掃くのが簡単ですし、汚れている場所はワイプオールで拭いて終わりです。こまめに掃除すれば、水拭きや+アルコールスプレーで大概の汚れが落ちます。

 

▼ワイプオールはこれです。

midori32.hatenablog.com

 

ごみも一箇所にまとめているので、ごみ出しも楽です。ひとり暮らしになってから、更に楽になりました。

 

ホテルのような部屋が好み

荒れた部屋を見るとストレスが溜まります。

 

どんなに疲れていても、綺麗な部屋を見るだけで、帰ってきた時に安心できます。

 

綺麗な部屋は、精神的にグサグサになっても、自分を癒やしてくれる気がします。メンタルが弱いわけではないですが、新しいチャレンジで、自信が揺らぎそうになることもしばしば。時には凹みます。

 

そんな時も綺麗な部屋でぐっすり眠れたら、元気になれます。

 

先日、新しいマットレスを買いました。快適な眠り空間を目指して「寝るだけの部屋」を作ろうと目論みています。

 

▼みうさんの記事を見て影響を受けました。シンプルで素敵ですね。

念願の寝るためだけの部屋、寝室を公開します。|ヨガとシンプルライフ

 

ものは少ないほうがいい

管理するのが大変なので、プライベートの時間が少ない今は、よりミニマルな暮らしが自分に合っていると思います。

 

実は、ミニマリストになりたかった理由のひとつには、バリバリ仕事するキャリアウーマンになりたいから、という考えもあったのです。

f:id:midori32:20160603073839j:plain

以前も、周りから見れば、何不自由なく恵まれた職場環境にいたと思いますが、当の本人は、悔しい気持ちも感じていました。

 

ものが少ないと夢が叶うという訳ではないですが、夢を実現させるためにライフスタイルを戦略的に変えることはアリです。やる必要のある家事が少なければ、その分、夢に向けて準備をする時間が増えますからね。

 

忙しい人にこそ、ミニマルな暮らし、本当におすすめです。

 

みどり