よりどりみどり

おしゃれに、豊かに、楽しい人生を。歯列矯正・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

ブスはブスなりに努力するのです

美しい人への憧れがものすごくあります。

先日歯列矯正のビフォーアフターを載せたところ、こんなLINEをいただきました。

 

f:id:midori32:20180815082903p:plain

 

私は正直なところブスでした。だから努力するのです。

  

美人ってそれだけでオーラあるじゃないですか。

 

人に好かれるじゃないですか。

告白もされるじゃないですか。

人を幸せにするじゃないですか。

 

「いいなあ、そうなりたいなあ」と思う、私の美意識の原点にあるのは中学一年生の時。ただただ存在がカリスマだった、ユリちゃんという女性がキッカケです。

 

 

思春期の憧れ

ユリちゃんは、もうとにかく可愛くて、美人でした。

 

上原多香子と、綾瀬はるかを足して2で割ったみたいな感じで、

キリッとした涼しさの中に、柔らかいセクシーさも備えてて、

さらに長身で色白、真っ黒なロングヘアがとても綺麗な子。

 

性格もまた魅力的

そんなに優しくはないけど、話したいことがあるとちゃんと聞いてくれる人でした。

 

強そうに見えるのに笑うと子どもみたいに可愛いこと。

寂しがりで弱さもあり、放っておけない雰囲気があること。

 

そんなユリちゃんは大人気でした。

女子からも男子からもいつも憧れの目で見られていましたね。

 

美人になりたくて

私はユリちゃんが大好きで、よく一緒にいました。

彼女のようになりたいと思ってヘアメイクを工夫し始めました。

ファッションに夢中になっていったのもこの頃です。

 

一緒にいると自分も綺麗な人になったようで嬉しかった。

 

ユリちゃんとは色々と喧嘩もしたし、お互いに嫉妬し合ったり(美しい彼女もまた悩みがあったんですね)して、時々仲違いもしてましたが、私の青春の思い出の一人です。

 

美しい人になりたい理由

私も美しい人になりたい。女ならではの欲求です。

誰かを羨ましがらせたいとか、羨望を集めたいというよりも、

 

✔️ただ単純に美しい人が好き

✔️大好きな洋服を綺麗に着こなしたい

 

という理由が大きいです。

 

あと「主人からずっとモテたい」という可愛い気持ちもあります。笑

 

外見のみにあらず

大人になると、考え方や教養、立ち振る舞いも、美しさの一つとして見られることもわかりました。

 

いくら外見が素晴らしくても、自信がなかったり、人の悪口ばかり言っている人は、いくら顔やスタイルが整っていても、全然美しくないんですよね。。。不思議。

 

そうそう、立ち振る舞いといえば、先日、ラクローズ響子さんに、みどりの講座生=ミドリスト達を中心に、ポスチュアウォーキングの特別レッスンを開いてもらいました!

f:id:midori32:20180815104455j:plain

 

歩き方を変えるだけで、優雅で品のいい人になる。楽しかったなー。 

 

みどりと写っている人が響子さんデス

f:id:midori32:20180815104202p:plain

 

というわけで、綺麗になりたい人は全員、頑張るべし。

 

自分のことをブスだなと思う人こそ、努力しましょう。

外見のことくらいで、何かを諦めたり、落ち込んだりする必要はゼロです。

 

努力は絶対に報われますよ!

 

綺麗になりたいと願う、すべての人の夢が叶いますように。