よりどりみどり

おしゃれに、豊かに、楽しい人生を。歯列矯正・ミニマリスト体験記なども

MENU
スポンサーリンク

誰でもない自分を信じて〜観葉植物のパワーを添えて〜

先日、自宅に観葉植物をお迎えしました。

 

しかしその後、この葉っぱが内向きに「くりん」と巻いてしまった。

f:id:midori32:20180223142620j:plain

 

これは大変!と、調べたところ「乾燥しているのかも」ということで、一週間毎日せっせと霧吹きしてたら、画像のように開いてた。

 

薄いけど、青々しい、つやつやした、キュートな葉っぱに大変身!

 

植物って、すごい!!!めっちゃパワフル!!!

目に見えない何かの力

突然ですが、私は目に見えないエネルギーとか、不思議な力に敏感です。

 

あまりそういう方面の勉強をこと細かにしたことがないので、説明が困難ですが、今持ち合わせている言葉で書くと「植物や樹木から発されるエネルギー」や「人やものが発している力のような何か」が分かることがあります。

 

怪しいですかねえ。でも、みんな喉が乾いたらお水を飲みますよね。そんな感じで、自然に感じる感覚で。

 

ですが、合理性が求められる世の中。まあまあ変じゃないですか。説明難しいし。

 

間もなく33年を迎える人生の大半では「それの力に任せたら全部わかっちゃうからダメ」と、封じ込めて、感覚を無視して、せっせと学校や会社に通っていたりしたのだけれど、まあ疲れた疲れた。体も心もボロボロでした。

 

最近フリーダムですから。体も元気になり、なかなかいい感じに感覚が芽吹いています。もうすぐ春。

 

観葉植物から力をいただく

お部屋に植物を置いてからすごく居心地が良くなりました。

彼らの生命力に元気をもらっています。

 

私の部屋は乾燥するようなので、毎日せっせと霧吹きでお水をあげている。

ありがとうの気持ちを込めて。

f:id:midori32:20180223142630j:plain

 

変わっているけれど、これがわたし

今までこんなこと書いたら

 

「こんなこと言ったら変わってるって思われるな」とか

「誰かに頭がおかしいって言われるな」って心配だった。

 

だけどまあまあ良くあるし、人にもそう言われるもんだから、認めた。

 

みどりの長期講座生には「心理学を深く勉強したわけでもないのにここまで人の気持ちを洞察できるのは変だと思う 何かありますよね」と言われるしwww

 

あさぎさんとこの講座生にも、ただ座って一緒にご飯を食べているだけなのに「みどりさんには全部見抜かれそうで怖い」と良く言われる。

 

占い師の方にスカウトされたことがあって「わたし占い学んだことありませんし、何もできませんが」って言ったら「大丈夫、その力あれば何とかなる」って言われて「そうですか」って言っちゃったけど、あとでよく考えると不思議、一体何だ?w

 

それとよく「そっち系の人ですか?」って言われるけど、えっと、どっちでしょう???

 

認めたくなかった理由

今まで、頭がおかしいって言われるのが怖かったのって、単純なんだけど、2つあって

 

「私を傷つけないでほしい」

「嫌いにならないでほしい」

 

なんですよね。

 

もういいかなって。傷つけてくる人とは一緒にいなければいいし、そういう場所に出入りしなければいい。もしわたしを嫌いな人に出会っても、そのエネルギーを違ういい感じの何かに変えられたらいいなーと思って接する。だってみんな繋がってるから。見えないすごくすごく深いところで。この世は暖かくて、希望に満ちているところだって信じたい。信じることから始まる何かだってある。

 

で、今、この記事書いてたら、自宅の裏の方から

「ピーヒョロロピー♬」っていう鳥の声が聞こえてきました!!!

 

ここ新宿の大通り沿いだよ!マジで!www

 

可愛い鳥さんがいるのだね。今まで目を(耳を)向けていなかっただけだろうな。

 

見ようと思えば見えてくる。

知ろうとすれば、勝手に探す。

モノも気持ちも、まずは手放す。

 

わたしにできること&皆さんに伝えたいこと

私の使命って何だろうって最近ずっと考えていて、やっぱり

 

「一人でも多くの人に前を向いてもらうこと」

「希望を持つ」

「人の明るさ」に貢献すること。

 

このブログや今の仕事を通じて心から問題なだと思うのは「自分のことが嫌いで自信がない」人があまりに多いこと。

 

誰でもない自分のことを信じられないなんて、悲しすぎませんか。そんな人生、いきてるだけで猛烈に辛くないですか。自信がないから、色々頑張ってみるんだけど、人ともうまくいかないし、会社でもストレス溜めるし、パートナーや旦那さんや子供ともいがみ合ったりする。自信をつけるために時に医療の力が必要な人もいるけど、そういう人はすごく少なくて、ちょっと休んだり、ちょっと考えを切り替えて訓練したらうまくいく人の方が圧倒的に多い。私も自分のことが大嫌いだった時代よりも、今の方が圧倒的に生きやすい。だからコンサルしたり講座やったりしてるんだけど、結構限界がある。

 

で、今までは直接会ったり、コンサルしたり、長期講座でがっつり向き合ってきた人にしかそういうことができなかったけど、効率が悪いんで、ブログやオンラインでも何かできないかなーと考えています。ひとまず今できるのはブログを書く、なので、せめてこの記事を見てくれた人がちょっと元気になればいいな、と思って、私が今まで怖くて隠していたことを書いてみました。

 

大丈夫ですよ。信じてくれる人って、ホント、たった一人いれば、それだけですごく力になるし、自分のことを信じられるようになれば、大人数に好かれなくたって大丈夫ですから。

 

ところで、私は戦略を考えたり、0から1を作るのは得意なんだけど、仕組みづくりとか、デザインとか、そういうのが苦手で、誰か得意な人いませんか。ワードプレスへのブログの移行の話をいただいてるんだけど、デザインが素敵だと思うサイトを教えてと言われて、そもそも素敵なサイトを全然探せてません。私が最近読んでるブログって全部、見づらいんだよね。笑 中身が素晴らしいので見てる。

 

というわけで、みどりのブログこんなデザインにしたら素敵だよーとか、もっとこういう風に組みなおしたら読者の見やすいよー、講座のお知らせとかもよくできるよーとか、そういうヒントを教えてくださる素敵な方がいたら、何らかの方法でご連絡ください。お礼に明るい気持ちを差し上げます。タイミング合えば、お茶でも。

 

Email:midori.32.m@gmail.com

LINE@:@aed4373hで検索

 

関連記事

🔻断捨離はとてもわかりやすい「手放し」

midori32.hatenablog.com

 

 🔻前を向きたいあなたへ

midori32.hatenablog.com