読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

普通のOLは0から月間20万PVのパワーブロガーになりました。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

モノが散乱した部屋は疲れが取れない

その他 みどり論

スポンサーリンク

いつもホテルみたいな綺麗な部屋で暮らしたい、みどりです。


ここ1週間ほど、理想とは遠い部屋で過ごしています。

 
引越しの準備中なのです。モノが沢山散らばっています。
 
キレイな部屋が、どうして「ノイズだらけの部屋」になってしまったのでしょう( ;  ; )

荷造りはまだしてないのに

引越しが明日に迫りましたが、まだ荷造りをしていません。


今回の引越しでは、物件・引越し業者の比較検討が大変でしたが、それらが終わった後は、引っ越しについて特にやることはありません。

 
理由はひとつ、荷造りには時間がかからないから。超ド級のミニマリストではありませんが、モノが少ないのです。
 
しかし食器や日用品など、生活に必要な荷物は一通り持っているので、パッキングする時間は必要です。2-3時間くらいかな。ウーパールーパーの水槽の水抜きや掃除を含めても、4時間あれば十分そうです。
 

モノが多いと大変

わたしの同居人はマキシマリスト。とにかくモノが多いです。
 
数カ月前から「断捨離したい」と言っていましたが、なかなか腰が上がらなかった様子。引越しを機に、沢山の物を処分すると決め、頑張っていました。
 
スノーボード・ブーツ・スノーシューやシャベル・スケボー・音響機器・ダブルベッド・スピーカー・ミキサー・ジャンベ・ドラムセット・服・本・CD・DVD・ゲーム機etc...
 
一気に、よくやったなーと思います。不用品処分は一通り経験があるので、業者の手配やおすすめの買取店などを教えたり、一緒に処分しに行くなど、わたしも手伝いました。
 
これらの処分は、文字通り、大変でした。
 

部屋にモノが散乱した理由

処分するモノを確認したり管理するために、押入れから和室に大量のモノを出しました。ものすごい量でした。
 
私たちの部屋に来る友人は、口を揃えて「きれいにしてるね」「ものが少ないね」と言います。手前味噌ですみませんが、ウチがキレイなのは、わたしの収納技術の高さゆえだと思っています。ごめんなさい、信じられない量のモノを押し入れに入れていました。
 
外に出されたモノは、便宜上、数週間そのままでした。ぐっちゃぐちゃ。

すると不思議なもので、他の部屋も荒れ始めます。なんだか疲れてしまって、片付ける気も起きません。同居人が荷造りを始め、服や勉強道具を置いている、もうひとつの部屋も同じような感じになり、何故かリビングも散らばってきました。
 
これはいかん、とリビングはせめて片付けるのですが、またすぐに散らかります。
 
大好きな自分の家にいるのに、エネルギーがどんどん吸い取られていく気がします。

f:id:midori32:20160425093630j:plain

疲れが取れない

「モノにはエネルギーがある」と教えてくれたのは、かのこんまり先生ですが、本当にその通り。スピリチュアルなことを書くつもりはありませんが、色や文字にも同様にエネルギーがあると思います。

 

そんなわけで、今、かなり疲弊しています。

 

最近、疲れが取れない・よく眠れないと嘆いている方。もしかして部屋の中が散らかっていたりしませんか? エステやマッサージに行くより、部屋を片付けが効果的なこともありそうです。

 

最後に

引越し先ではなるべく早く落ち着いた空間が作れるようにしたいです。

そのためにも、パッキングはわやりやすく、簡素にやります。

 

関連記事

不用品処分の定番・フリマアプリ「メルカリ」です。

midori32.hatenablog.com

 

みどり