よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

【レポート】ベランダ栽培でコスパは語れない!趣味として思う存分堪能しよう

スポンサーリンク

7月に植えたバジルと青ジソの今をレポートします。

 

▼植えた時の写真です

f:id:midori32:20150726114555j:plain

 

バジルは枯れてしまいましたが、青ジソは病気を乗り越え、夏を越しました!

 

青ジソの今

 

f:id:midori32:20151027073555j:plain

 

小さい葉を沢山つけています。葉の色も綺麗で、とっても元気です。 

 

水受け皿がないので、洗面器を代わりに使っています。。。

 

かわいらしい、小さな花も咲きました。

 

f:id:midori32:20151027073539j:plain

 

先週から気温が下がったので、夜間は寝室に入れて、私たちと一緒に眠っています。 

 

一度「もうダメだ」と諦めた

 

旅行から帰ってきた時、以前病気にかかった時と同じように、また葉に白い点々が広がり、葉先が茶色くなって元気がなくなっていました。

 

手をかけて育てたつもりでいたのに、思うように育ってくれず、すっかりやる気を失くしていました。

 

お友達のサンドニさん(id:sandonigifu)に「花が咲いたらそのまま枯れるまで待って、苗ごと種を保管しておけば、来年も楽しめるよ」と教えてもらったので、

 

花をつけるのを楽しみにしていたのですが、葉っぱもダメそうだし、つぼみもない。

 

もう、いっそのこと、このまま枯らしちゃおうかな・・・とあきらめていました。

 

そんな時、しおしおのシソを見かけた同居人が「かわいそうじゃないか!」と液体肥料と水をあげ始めたのです。「こんなにしちゃって・・・」とせっせと世話をしていました。

 

どうせダメだろう、と思いながら数日後に様子を見ると、しおれそうになった茎から、なんと小さな葉がぴょこぴょこ飛び出していました!

 

青ジソはみるみるうちに元気になっていきました。

 

ほんとうに驚きましたし、教訓をもらいました。

 

(諦めたらそこで試合終了、ってほんとだ。限界って、自分が決めてるだけなのかも。チャレンジする前から諦めるのはもうやめよう。)

 

そんな風に思いました。

 

コスパで語れないものがある

 

以前、ベランダ栽培はコスパがいいのだろうか?と書きました。

 

いいか悪いかで言えば、コスパが悪いです。

 

しかし、やって良かったです。

 

病気になったり、思うように育たなかったり、枯れたり、悩みも多かったけれど

綺麗に葉をつけてくれて、花を咲かせてくれるのを見て、喜びを感じました。

さらに、人生の教訓も貰った。素晴らしい。

 

コスパうんぬんで語れないものがあります。

「家庭菜園は趣味のひとつ」と言い切って、楽しむことにします。

 

種をつけるまで愛でます

 

葉っぱがまだ食べられそうなので、最後にもう1度すみれさんの麻婆豆腐を楽しもうかと目論んでいます。

 

無事に種が取れますように。

 

関連記事

すみれごはんの大定番。めっちゃ美味しくて、この夏何度も作りました。

みどり