よりどりみどり

おしゃれLIFEクリエイター・みどりによるステキな日々の過ごし方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト体験記も♡

MENU
スポンサーリンク

【大人の歯列矯正454日目】抜歯矯正、すきっ歯が目立つ

スポンサーリンク

口内炎がなかなか消えない、みどりです。ビタミンCを飲む習慣を復活させました。

 

29歳から始めた歯列矯正は1年と5ヶ月目です。現在の口元・顔の様子を写真公開します。

 

※口元や口の中の写真が出てくるため、不快な方はお控えください。

 

▼前回の記事

【大人の歯列矯正410日目】痛い!!2か月振りの調整日【犬歯移動中】 - よりどりみどり

 

現在取り組んでいること

  1. 犬歯(糸切り歯)の後方移動←抜歯した隙間を埋めるため
  2. 下前歯の後方移動←抜歯したすき間を埋めるため
  3. 上・前歯4本を固定

 

今日は【1.犬歯の後方移動について】詳しく写真を見ていきましょう。

(2と3は前回と比べて変化が少なかったので、省きました。)

 

口元の様子

左端、黒っぽくなっているところが、歯がない部分=隙間です。口を開けて笑うと目立つようになりました。ガーン......。

f:id:midori32:20160507231459j:image

 

横から見ると、目立ちます。右側はそうでもありませんが......。

f:id:midori32:20160507231506j:image

 

「大口を開けて笑わないようにすれば」この程度の目立ち方です。にこっ。

 

f:id:midori32:20160508085129j:plain

 

上品に「うふふ」と出来れば良いのですが、笑い上戸なわたしには難しい注文。

 

仕方ないので、抜歯の隙間は、あまり気に留めないようにしています。たとえ誰かの目に留まったとしても、歯列矯正をしているのは、見れば分かりますから。

 

顔全体の様子

左が約1年、右が1年5ヶ月(現在)です。

 

f:id:midori32:20160507231454j:image

 

僅かに顎が後退し、口元が引き締まっている様子が分かります。

 

326日目では向かって左側で、前歯がこぼれそうになっていますが、454日目の現在は、解消されています。

 

ご覧のとおり、皮膚などの柔らかい組織は歯の動きよりも更に変化が遅いです。100日以上経っているのに、劇的な変化はありませんよね。

 

しかし、開始直後から比べてみると「ゆっくりでも確実に変化する」ことが分かります。

f:id:midori32:20160508085916j:plain

ほんと取り組んできて良かったです。

 

悩むなら是非病院へ

このブログには出っ歯や受け口、わたしのようなデコボコ歯並びで、歯列矯正を検討している方が多くいらっしゃいます。

 

「大人になってからじゃ遅いんじゃないか」と感じる方もいるそうですが、個人的な意見としては、遅くないと思います。担当の先生は、60代のおばあちゃんの歯列矯正に取り組んだことがあると言っていました。

 

わたしたちの身体は加齢で変化しますが、綺麗は工夫次第でアップデート出来ます。正しい歯列矯正は、綺麗になることを助けてくれるでしょう。

 

やってみたいと思ったら、是非近くの矯正歯科で相談してみてください。悩むだけ時間が勿体無いです。多くの歯科が、無料〜数千円で相談に乗ってくれますよ。 

 

▼近くの病院を探すのにおすすめのポータルサイトです。

 矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

 

最後に

これからも、失敗や事故が起きないように自分でも勉強しつつ、先生と一緒に取り組んでいきたいと思っています。

 

次回の様子はこちらからどうぞ!

midori32.hatenablog.com

 

歯列矯正の人気記事

 
みどり