読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

天然氷のかき氷は、冬でも美味しい

スポンサーリンク

埼玉県秩父市・長瀞で食べた「天然氷のかき氷」。とても美味しかったので紹介します。
 

 宝登山ハイキングのついで

 
長瀞には宝登山(ほどさん)という500m位の山があります。
 
小さな山ですが、神社や動物園、ロウバイ園があり、観光客でにぎわいます。
ロウバイが見頃なので、ハイキングがてら遊びに行ったのです。
 

 
駅から宝登山に向かう参道を歩いていると、道沿いのカフェや軽食屋さんが目に入ります。
その中でひと際目立つおしゃれな雰囲気のお店を発見・・・・・・!
 
阿左美冷蔵さん
創業は1890年の、天然氷の蔵元です。
 
こちらのお店、秩父山系の雪解け水(天然の氷)を使ったかき氷を出しているのです。
 
f:id:midori32:20160212154522j:image
 
画像は阿左美冷蔵さんのブログからお借りしました。格好いい。。。
 
冬なのにかき氷なんて、と思いますが、店内は満席で、外に並んでいるお客さんもいました!
 
 
モリモリのかき氷をほおばっているお客さんの顔が幸せそうで、羨ましくなり、帰りに立ち寄ろう!と決意したのでした。
 

長瀞→宝登山 徒歩で発見

 
駅から宝登山までは、ロープーウェイに乗るお客さんのために無料のシャトルバスも出ていますが、バスでは見つけられないかもしれません。
 
下山後も参道を歩いてお店に向かいました。
クローズ間際にお店に滑り込みましたが、嫌な顔ひとつせず迎えてくださり嬉しかったです。
 

フワフワのモリモリ

 
注文してから5,6分でかき氷がやってきました!
 
f:id:midori32:20160212154817j:image
 
マンガご飯のようで、とってもかわいい!
 
ここに、自分でシロップやあんをかけて、いただきます。
 
和三盆糖のシロップをかけたところです。
f:id:midori32:20160212154855j:image
 
氷はとてもやわらかく、スプーンですぐに掬うことができました。
 

黒蜜抹茶あずき

 
同居人が注文していたのがこちら。「黒蜜抹茶あずき」です。
 
f:id:midori32:20160212154943j:image
 
とても美味しそうだったので、たくさん撮影させてもらいました。
 
f:id:midori32:20160212155013j:image
みどり色に染まっていく瞬間が綺麗...♡
 
白玉とあずきを+200円でトッピングしていました。
 
f:id:midori32:20160212155055j:image
 
もりもり
f:id:midori32:20160212155121j:image
 
 
f:id:midori32:20160212155131j:image
 
あずきと抹茶とかき氷。相性が良い組み合わせにほっぺが落ちそうです。
 
沢山もらっちゃいました。てへ。
 

秘伝みつと白あん

 
わたしはオリジナルの和三盆のシロップと、白いあんこをかける「秘伝みつと白あん」をチョイスしました。
 
f:id:midori32:20160212155416j:image
 
上のかき氷に比べて、質素な印象があります。
見た目と同様、あっさりした上品な味でした。
 
やさしい甘みが口の中に広がり・・・・・・おいしい♡
 
f:id:midori32:20160212155519j:image
 
うっとりしながら食べました。
 
同居人が白玉とあんこをくれました。
f:id:midori32:20160212155556j:image
これまた美味しい。
 
氷は口に入れたとたん、すっと溶けるので、口の中が冷たすぎてつらい、ということがありません。
 
頭がキーンとすることもなかったです。
 
夢中になって食べたので、山のようなかき氷がすぐになくなってしまいました。ぺろり。
 
ごちそうさまでした。
 

予想以上の満足感

 
お値段は2人で2000円くらいでした。
 
楽しみにしつつも「天然氷といっても、所詮かき氷でしょ」と、たかをくくっていました。ごめんなさい。
 
しかし、予想以上に美味しくて、ほんとうに驚きました。口当たりのよさ、氷のまろやかさ、親しみのあるかき氷とはぜんぜん違いました。
 
夏になったら、また食べに行きたいです。
 
みどり