読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

普通のOLは0から月間20万PVのパワーブロガーになりました。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

承認欲求にさようなら

断捨離-断捨離(モノ) 断捨離(マインド) 断捨離

スポンサーリンク

断捨離が終わってから1か月が経ちます。


f:id:midori32:20150723215352j:plain

 

以前と比べて、精神的に落ち着きました。関わるモノが減ると、それだけでストレスが減ります。
 

 

女性は自分をとりまく環境も自分だと認識する

 
以前読んだ本にこんなことが書いてありました。(どの本だったか忘れてしまいました)
 

 女性は自分をとりまく環境をすべて含めて自分と認識する。例えば男性は、休みの日に、散らかっている家に急に友達が来ても、平気でまあお茶でも飲んでいけばと、平気で友達を家に上げる。散らかっているのは部屋で、自分ではない。友達は自分に会いに来たわけであって、散らかっている部屋を見に来たわけではないから。反して女性は、周りの環境と自分自身が一体となっているから、部屋が散らかっている=自分も乱れているのではと思われるかもしれない!と考える傾向にある。

 

周囲の環境まるごと含めてわたし、という感覚。これは、女性ならよく分かるのではないでしょうか。

 
 片付けないと気がすまないのは、女性特有の性質なのかもしれません。モノが少ないので、片付けが楽になり、部屋が散らかって気分がげんなりすることが減りました。マイナスな感情がなくなると、精神的に安定し、自然体でいいのだ、と身体で理解することができます。すると、見栄をはりたいとか、他の人にすごいと思われたいとかいう承認欲求が段々と消えてゆきました。

 

モノが減り、不要な欲求が減り、さらに穏やかな日々がやってきました。ミニマルな暮らし、試してみて良かったと思っています。
  
みどり