よりどりみどり

小鳥遊みどりの自由で豊かな日々のつくり方♬歯列矯正・美容・断捨離・ミニマリスト・TOEIC体験記あり♡

MENU
スポンサーリンク

駆け出しミニマリストの原点

必要最低限のモノだけで、幸せに暮らしたい。

 そう願うようになった最初のきっかけは

2年前の今日の出来事でした。

 

f:id:midori32:20150311200248j:plain

 勤め先のビルの7Fで、オフィスがわんわん揺れました。

『とうとう関東大震災だ。終わった。』

長く長く続く揺れの中、スチールの机に下に潜り

当時の恋人に「生きてます、大丈夫」とメールを打ちながら

ああこの後どうなるんだろう。そう思っていました。

 

想定外とはこういう時に使う言葉なんだと思いました。

まさか。驚きとショックの連続。

 

幸い、わたし自身は大きな苦難は受けませんでしたが

地下鉄に透明の液体が撒かれた事件より

アメリカの高層ビルに飛行機が突っ込んだことより

ずっと、ずっと、大きなショックを受けました。

 

大切な家が一瞬で波に飲み込まれ、

愛しい家族と暮らす部屋が一瞬で崩れ、

悲しみにくれるひとたち。

そんな報道を何度見たことでしょう。

  

大切な家も車もモノも人も、

一瞬のうちに消えてしまう。

自然豊かな美しい場所が、

あっという間に立ち入るべきでない場所に変わる。

今まで当然だと思い、信じていた価値観、常識が、即座に変わってしまうことを知りました。

 

 

あらゆるテイストの服、雑貨、アクセサリー。

沢山のジャンルの書籍。漫画。

楽器や楽譜、裁縫道具、生地、皮革。

 

明日、ここに居られなくなったら、

全部持って逃げられる?

大切に所有しているモノが、

一瞬ですべてゴミになったら

わたし、耐えられる?・・・無理だよね。

 

モノを手放し始めたのはそれからでした。

 

ミニマリストを意識し出すのは、それからもっと後ですが

すべてはこの日から始まったと思っています。

 

初心を忘れず、今を大事に生きて行きます。

すこし、黙祷させていただきます。

 

midori