読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

普通のOLは0から月間20万PVのパワーブロガーになりました。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

落ち込んだ時は性格診断をどうぞ。自分の良い点を知る16Personalities

その他 元気になるヒント

スポンサーリンク

(2016.12.11 更新しました)

元気の無い時は、自分の良いところが見えなくなりがちです。そんな時は性格診断をやってみませんか?

 

自分では「大したことないよな」と思っていることが、実は他人にはない特別な能力であることがあります。

 

f:id:midori32:20160110180141j:plain

 

必要な時間はたった10分ちょっと。元気になれる性格診断を紹介します。

 

 16Personalities

 

外向 or 内向、感覚 or 直観、思考 or 感情、判断的態度 or 知覚的態度 という4つの心理的傾向から、性格タイプを16に分類する診断です。

 

 次のウェブサイトで性格診断ができます。

 

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

(登録は不要です。)

 

この16Personalities性格診断テストは、読者から非常に正確で、「ちょっぴりゾッとする」と言われています。

ありのままの自分となぜ自分がそのように行動するのかの理由に関する、正確で具体的な説明を手に入れましょう。

 

やってみると驚くのですが、ドキッとするように性格が言い当てられました。

 

あなたのタイプは何でしたか?

タイプが分かったら、次のサイトであなたの性格タイプを深く見てみましょう。

 

MBTI性格タイプ論

 

先ほど紹介した16Personalities診断は、海外ではMBTI性格タイプ診断*1として、自己理解、相互理解のためのカウンセリング、コーチングで幅広く利用されているものだそうです。

 

各タイプを詳しく解説し、人の心や人間関係や、適切な職業などについて考察をしているウェブサイトはこちらです。

 

注)2016年12月11日現在、サイトが403エラーで消えています。

サイト名「MBTI性格タイプ論の視点から世界を覗こう」 

すごく詳しく16の性質を書かれいていたので、復活を心から希望します...!!!

mbti-reflection.club

 

「各タイプの特徴」リンクから、あなたのタイプを読んでみてください。かなり言い当てられていることがあるのではないでしょうか?

 

特性を知ることで癒やされた

何か上手く行かないことがあったり、落ち込んだりすると、自己肯定感が低くなりがちです。自分は大したことがないのではないか。と思うこともあります。

 

そんな時、たまたまこの診断をやって、とても癒やさました。

 

ちなみにわたしのタイプは「提唱者(INFJ)」。

 

このタイプの人は、プライベートの時間を必要とし、 一つのことを深く継続して考える傾向があるそうです。 深い部分は本当に親しい人以外は見せないままでいる、とも書かれていました。これはその通りで、わたしは普段接している人に、自分のプライベートをあまり話しません。ブログでは結構書いているつもりですが(笑)普段は、詳しく聞かれないかぎり、ほとんど話しません。恋人や家族ですら、そうなのです。話したがりの女性にしては、珍しいかもしれません。

 

皆に明るく元気に接していることは変わりないのですが、その分、周囲はわたしの顔色をよく窺ってくれます。有り難いことですが、そんな空気感が辛くなる時があります。先日も、自分はどうして普通になれないのかな?と思い悩んでいました。

 

しかし、これは自分の良い特性を保つ(バランスを取る)ためにやっている行動なのだそうです。少し特殊な性質も、自分にとっては必要なことだ、とお墨付きをもらい、気持ちが軽くなりました。

 

性格診断がすべてとは言いません。しかし、自分の良い性質を改めて知ることが出来、とても元気になりました。

 

よかったら皆さんも是非やってみてくださいね。

 

おすすめ記事

辛いことをスルッと乗り越える方法 - よりどりみどり

短所と上手に付き合う方法 - よりどりみどり

 

みどり

*1:Myer-Briggs Type Indivator:ユングの心理学的類型論(Psychological Types)をもとに、1962年に米国のブリックス(Briggs,K)とマイヤーズ(Myers,I)によって研究開発された、人と人との違いを知ってお互いに尊重しあうことを目的に作られた、類型論に基づいた、自己理解メソッド。wikipediaより引用