読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

普通のOLは0から月間20万PVのパワーブロガーになりました。歯列矯正・美容・筋トレ・ミニマリスト・断捨離等の体験記♪

MENU
スポンサーリンク

歯列矯正中の必須アイテム③ デンタルフロス&フロススレッダー

スポンサーリンク

フロスを使ったお掃除をおすすめします。きちんとやれば、歯列矯正中の虫歯・口臭問題は避けられるからです。

プラーク?

プラークは歯垢のことです。食べカスではありません。口の中の細菌と、細菌の作った代謝物の固まりです。白っぽい色でネバネバしているので、歯と歯のすき間にも付きます。歯ブラシだけで落ちません。虫歯や口臭の元になるだけでなく、取らないで放っておくと歯石になり、取るのが大変です。

 

わたしの使っているジェットウォッシャーは、食べカスは洗い流してくれるのですが、歯のすき間に残るプラークにはあまり効果を感じられません。プラークはネバネバしているから、水流だけで全て落とすことは出来ないのでしょう。で、フロスの出番なのです。

 

お気に入りのフロス 

  •  ルシェロ フロス ミントワックス

 

ドラッグストアに売っているものから歯科専用のものまで色々試しましたが、今のところコレが一番いいです。

 

♡ 好きなところ

・ワックスが付いているので、すべりがいい。

・指に食い込み過ぎないので、使いやすい。

・ミントの香りが付いているので、さわやか。

・ケースが自立する。

 

とりあえず試してみたい人には、少量のタイプもあります。みどりも最初はこっちを使っていました。中身は一緒です。

 

 

フロスは、ブラケットがあるので、上から通せません。そこで『フロススレッダー』を一緒に使います。

 

これです。

バトラー フロススレッダー 5本入

これがあれば、全ての歯のすき間にフロスを通せます。輪っかにフロスを通してから、フロススレッダーを歯のすき間に通します。いわゆる糸とおしです。ちょっと面倒ですが、慣れれば3分くらいで出来るようになりますよ。

 

最後に

冒頭でも書きましたが、フロスを使うのは虫歯を防ぐ為だけでなく、口臭予防の為でもあります。自分の為だけでなく、他人の為でもあるのです。大好きで世話になっている人達に「口が臭い」なんて絶対に思われたくありません。そんなことで迷惑をかけるなんて死んでもイヤ!中には、ブラケットをつけているのを見るだけで、不潔だと感じる人もいるので、歯列矯正中はやりすぎる位のケアをして、口の中を清潔に保ちましょう。

 

みどり